にわかによる新日本プロレス日記

プロレス歴史も知らない、技名もそんな把握してない、それでもプロレスは面白いと思った男のブログ

イッテンヨン・イッテンゴのカードはどうなる?現時点の情報から予想できること

既にご存じの人ばかりだろうが、新日は来年もドームでの興行開催、しかも2日連続だと発表した。

ファンからすれば喜ばしいことなのだが、コロナ禍の影響で本調子じゃないのにそんなデカい花火上げちゃって大丈夫なの?という不安もある。

面子を保つだけならイッテンヨンだけでも十分なのに、わざわざ2連戦……それなりに勝算がないとできないはずだ。

その『勝算』を予想してみる。


AEWからの刺客

メイ社長の方針でAEWとは距離を置いていたが、色々あって退任することになったので距離が近づく……という真偽不明の噂はちらほら聞いたことがある。

それ抜きにしても新日本のベルトを保有しているモクスリーとは決着をつけないといけないし、ジェリコとのパイプをフル活用して持ってくる可能性はあると思う。

それに棚橋がUSヘビー戦線に絡んできたのも意味深だよね……実家が向こうにある人ならともかく。

ドーム自体は満員とまではいかないけど海外の視聴者、特にAEWのファン層を引っ張ればかなりの売り上げが期待できる。

蝶野の引退セレモニー

G1の解説に蝶野が呼ばれた時、久しぶりだなと思うと同時にこれが頭に浮かんだ。

蝶野は実質引退状態と自虐しているが、闘魂三銃士として暗黒期の中でも新日本のプロレスを捨てなかった功労者でもある。

そんなレスラーが10カウントゴングもなしにフェードアウトするのはあまりにももったいない。

汚い話すると蝶野のネームバリューなら最近の新日本プロレスを見ていない層を多数呼ぶこともできるだろうしね。

二冠分離

すっかりセット扱いで特別感が薄れつつあるIWGPヘビーとインターコンチをイッテンヨンかイッテンゴのどちらかで分離させる……という感じ。

ただ飯伏が「二冠が欲しい」と言っちゃってるのがネックなんだよな~。そうなると鍵はEVILとジェイだろう。

EVILはわざと内藤に情けをかけて、ジェイは内藤とEVILで垢がついた二冠の栄光なんざいらんわと片方のベルトだけ要求する可能性がある。

……まぁこれが実現しちゃうと内藤と飯伏のどっちかがドームのメインから落ちるという、それぞれのファンにとってたまげるどころじゃない展開になっちゃうが。

他団体を含めたオールスター戦

一歩間違えれば炎上しかねないが、新日本にとっても他の団体にとっても悪い話ではないはずだ。

特にDDTとNOAH……の親会社。選手を貸し出す代わりにドーム2連戦を自社プラットフォームであるAbemaTVで配信できるとなればかなり美味しい。

新日本もウィズコロナの新しい形と適当な綺麗言他団体との絆を強調しておけばイメージアップと観客増加につながりウィンウィン。それ用の新グッズも作れるな!

コロナ抜きにしてもプロレス業界は色々変化を求められているし、絶対ありえないとは言い切れなくて夢がある。


……と、色々考えたが一番可能性ありそうなのはAEWかな。