にわかによる新日本プロレス日記

プロレス歴史も知らない、技名もそんな把握してない、それでもプロレスは面白いと思った男のブログ

プロレス好きから見た『D4DJ Groovy Mix』の魅力とは

君は『D4DJ Groovy Mix』を知っているか。バンドリ、スタァライトに続く音楽メディアミックス企画第3弾のゲームである。

ブシロード特有のごり押し広告を見て名前だけは知っているがどんなゲームなのか知らないという人も多いと思う。

そこで今回はこのアプリを数日遊んだ自分がプロレス好きの視点でこのゲームがどんなものか伝えていきたい。



まずなんでプロレス好きなのに女の子がいっぱいイチャイチャ出てくるゲームをやり始めたのか、その理由はこれだ。

f:id:niwapuro:20201027153014p:plain
ゴールデンスターのサビじっくり聞いたの初めてかもしれない。

これまでのブシロ音ゲーは『歌』が前提で基本歌詞が存在しないプロレスソングは実装されてこなかったが、今回はDJがテーマになっておりインストのみの曲もOK、じゃあ自社コンテンツのプロレスもぶち込んでやるぜとラインナップされている。

こういうプロレス曲がジャンル違いのゲームに採用されたりカバーされる機会は非常に少ないので、物珍しさから始めた訳だ。

で、実際に遊んだ感想は……俺って音ゲー向いてねえな……。

難易度EASYでもミスを連発、NORMALに至っては指が思い通り動かず老化を思い知らされる。
f:id:niwapuro:20201027155342p:plain
f:id:niwapuro:20201027155414p:plain
静止画だと簡単に見えるから困る。
そんな老人音ゲーが苦手な人向けにオートモードも搭載。フルオートも可能だし、苦手な操作だけ個別にオートに設定することも可能。

もちろんその分クリア時のスコアが下がるというデメリットはあるが、当然コンテニューになって余計なスタミナや石を消費することはグッと減るし、演奏を気軽に楽しみたいライト勢にとっては非常にありがたい機能だろう。実際めっちゃ使ってるし。

曲はゲーム内コインで購入する仕組みで、これは数こそ少ないもののプレゼント配布などで獲得できるものなので音ゲーの演奏を楽しむだけなら課金は一切必要ない。

じゃあどこに課金するかといえば人類が生み出した現世の煉獄ことガシャ。そこから出てくるのは百合百合しい女の子たちで、強い娘を当てて育て上げればクリア時の最終スコアが上がる仕組みになっている。

なお最高レアのキャラが出る確率は抽選1回につきわずか3%ガリガリ君の当たり棒が出る確率より低い。さらにその3%の中から目当てのキャラを引こうと思ったらもう宝くじを狙うレベルの苦行になる。ちなみにガシャ1回のレートは円に換算すると約2~300円。ガリガリ君は100円もしないのに。

救済措置があるとはいえそんなのに付き合っていたらいくら稼いでもキリがなく貧困に追い込まれるので課金したくない……が、プロレスの入場曲で遊べるという唯一無二の魅力を考えるとできるだけ長続きするよう支えなきゃいけないのかなと思ってしまう。

人気が安定すれば今後も新日レスラーの曲が定期的に実装される可能性は高いし、懐を痛めたくないなら500円の月額サービスを利用するのが無難だろう。プロレス曲以外にも幅広い世代向けに色々な曲が用意されているので意外なところでハマるかもしれない。

ただあくまでこれはブシロードのゲームなので、課金するなら直接新日本プロレスが潤うわけではないことを頭に入れて行おう。じゃあ本家新日のアプリに課金しろという話だが、あれを自分は絶対認めないからなぁ?