にわかによる新日本プロレス日記

プロレス歴史も知らない、技名もそんな把握してない、それでもプロレスは面白いと思った男のブログ

マスター・ワトの旅はまだまだ続く!!【THE NEW BEGINNING 2021/02/10 第2試合感想】

THE NEW BEGINNING in HIROSHIMA 2021年2月10日 広島・広島サンプラザホール 全試合

スケジュール見て気付いたけど試合数が6試合に戻ってたけど例の20時制限ってどうなってたっけ……。

そんなことよりもマスター・ワトだ!大物喰いに定評のあるワトさんが同じく大物喰いをちょいちょい見せるBUSHIとの決戦!

2つのブルー

まずは奇襲からのトルニージョでご挨拶!両方青いから遠目に見たらどっちがどっちかわかんねえな!

以前棚橋からもっと生意気になれとアドバイスをされたワトさんだがさっそく棚橋イズムを実践、掴みはばっちりだ。

とはいえそんな簡単にやられてくれたらグランドマスターへの道は苦労しないわけで……。

共鳴

挑発的なワトさんに対しBUSHIのねっとりトペ発射。単に生意気な若造を潰すだけではなく、同じようなルーツを持つワトさんに対し格上であることを念入りに叩き込んでいるかのよう。

際立って美しかったテリブレはまさにそれ、あまりに綺麗でエロさすら感じてしまう。凱旋当初から技の正確性について評価の高いワトさんへ「俺このクオリティで出来るんですけど?」とあてつけるようなBUSHIの主張が見えてくる。

それは同時に親心というか、BUSHIなりのスパルタ育成だろうと感じた。今はロスインゴに身を置いているが、久々の本隊ジュニア戦士にBUSHIも思うところがある……んだと思う、多分。

道半ば

10分というコンパクトな試合ながら、初心者向けルチャ要素が散りばめられた満足感の高い試合だった。

正直ワトさんとBUSHIってそんな燃え上がるような因縁がある間柄ではなかったが、ここにきて互いのルーツをぶつけ合うという方向性でBUSHIの試合巧者っぷりとワトさんの青さを浮き彫りにするのは面白い。

そう、BUSHIすごいんだよ!?En serioだよマジで!タッグ戦だと潤滑油ポジだったり集中攻撃されて負けがちだから軽く見られてるがこういう試合をしてくれるから本当たまらない。

今回の敗北でワトさんが中堅入りするのは先のことになりそうだがまだまだ23歳、頂点を目指すこの青年はいったいどんな成長を遂げてしまうのか楽しみで仕方がない。


女性ファン多い理由もわかる度:★★★★
ワトさんの身体もだいぶできてきた度:★★★★★
やっぱ天山の話長い度:★★★★★