にわかによる新日本プロレス日記

プロレス歴史も知らない、技名もそんな把握してない、それでもプロレスは面白いと思った男のブログ

新日本プロレスの歴史がマジに動く!?飯伏の野望は止まらない!【CASTLE ATTACK 2021/02/27・28 全試合感想】

CASTLE ATTACK 2021年2月27日 大阪・大阪城ホール 全試合

CASTLE ATTACK 2021年2月28日 大阪・大阪城ホール 全試合

2日分も試合感想書くのサボっちまった!なので今回は超圧縮で2つの攻城戦についての感想や思うことを書いていく!

27日 第1試合 ベルトの意義

CHAOSとバレクラの全面戦争……の前にNEVERの前哨戦!正直オスプレイもコブもNEVERどころかIWGPに匹敵する逸材なんだしもっとガシガシ支配者らしい武闘派っぷりを見せてほしい!

しかしNEVERを巻いたことで、これまでバチバチでやってきたNEVERの本質とはなんぞやという論争を起こす棚橋はさすが。

27日 第2試合 猿猿合戦

孫悟空ギミックのYOSHI-HASHIと成熟したゴリラの特徴であるシルバーバックを二つ名に持つロアによる類人猿最強決定戦!

いやその……こんなデカくてパワーとスピードのある奴なんかそうそう勝てる訳ないだろ!と思ってしまった。邪道いなくても普通に勝ててたよね。

27日 第3試合 後藤に甘いタマちゃん

負けたあとも撤退を許されずボコボコにされるYOSHI-HASHIを救出する形でシームレスに始まる第3試合は映画的でいいね!

タマちゃんが本気を出す前に技のフルコースを出し切りなんとか後藤の勝利!バクステでは自身の敗北に対し妙に素直なタマちゃん実にグッドガイ。

27日 第4試合 こんなのプロレスじゃないわ!

お互い手に紐を繋いだ状態で最後のコーナーマットを外した方が勝ち……何を言ってるかわからないと思うがこれがプロレスなんだ。悔しいだろうが仕方ないんだ。

しかし今回もほぼ向こうが提案したルールにちょい足ししただけなのに、終わってみれば矢野の手のひらの上というのはマジ凄い。ここまでやると次のKOPWのハードルむっちゃ上がるな……。

27日 第5試合 黒き復活

あの石井がわざわざバクステで煽るほど盛り上がっていた両者の怨恨がついに決着ゥゥーッ!!

とにかく限界までパフォーマンスを落とさぬよう耐えて耐えて逆転の糸口を探る石井の特性を利用し、自分自身をギリギリまですり減らしてブレードランナーを抜くというジェイの狡猾さ!そこにシビれる!あこがれるゥ!

27日 第6試合 天誅

こちらも大喧嘩していたがお互いの年齢がまだ若いせいでやや微笑ましくもあったオカダとEVIL遺恨決着戦!

何度懲らしめても減らず口叩く悪い子に突き刺さるはレインメーカー!なんだろう、もう最初にEVILの挑発に乗った時からこれやるつもりだったよね!?

本当EVILが介入は見なかったことにして普通に闘うと面白いんだけどなー。EVIL再裏切り説はもう遠い彼方……。

28日 第1試合 復活の……

ちょっとツイートが煽りすぎて露骨にフラグが立っているように見えて実際その通りの真モンゴリアンチョップなるゲッターロボみたいな新技登場!……名前変えただけじゃねーか!?

テンコジ完全復活はかっこいいしここまで期待を裏切らない天山は本当天才だと思う一方エンパイアはいいとこマジないな!オスプレイへの懲罰なのか。

28日 第2試合 都合の悪いことは云々

オイ、昨日の試合はよ、負けてねえんだよ。だってよ、負けたと思ってねえもん。な?

こ……子供かっ!?でもまあリマッチ希望って基本こういう考えの人ばっかだろうから否定しにくいな!しかしこう粘着質な闇になるとは……少し泣く。

28日 第3試合 憔悴のYOSHI-HASHI

ロア戦のダメージが相当響いたか、序盤からすこぶる調子の悪いYOSHI-HASHIがガンガン攻められる辛い展開だ。

後藤の助け舟もただでさえ頑強なGoDのタッグ度の前では焼け石の水にしかならず無念の敗北……。

ゴトー、リマッチを望むならもうちょっとマシなパートナーと組め

そしてバクステでは後藤に対し妙に甘いとこを見せるタマちゃんであった。

28日 第4試合 支配ナラズ

今回はドームの時と違い、付き人である辻にも揺さぶりをかけるという精神的ダメージを狙ったオーカーン様。

辻も妙に匂わせツイートしたり拳を闇堕ちするかのようにわなわなさせたが……

絆は断てずに支配大・失・敗☆愛は支配に勝てるんだよぉ!辻ロスインゴ志望っぽいからいつか裏切りそうだけど。

28日 第5試合 実質2vs1

デスペも試合後つぶやいていたが、新日屈指のサイコジュニア相手に絶滅危惧種になりつつあるマスクマンたちが挑むという構図だったせいか、フレンドリーファイアありのレイドバトル感ある闘いだった。

ジュニアタッグで大活躍してたからついつい忘れてたけどデスペってこれがシングルベルト初戴冠だったのね。物事は一瞬で変わりますねホント。

28日 第6試合 壊す者、守る者

2人の関係どころか新日の今後にも影響を与える大大大一番!内藤の背中に棚橋の影が見えたのは自分だけだろうか……。

だがマジモンの神になりつつある飯伏は、かつて目指した神をライバルの背中に見てもそのエゴを一切緩めず撃破。正直もっと危険な試合になると思ってた。

これにより2つのベルトは統一され新たな歴史を歩むことになる……がそこにちょっかいをかけにきたデスペ!いや旗揚げ記念日近いしIWGPジュニア持ってるからなんの問題もないね!

かつて飯伏がジュニアでデスペが本隊だった頃という自分みたいなにわかファンは知らない時代からの因縁だってよ奥さん!?しかもデスペに対して「(当時)しょっぱかったよ」ってそういう種類の暴言キャラだったっけ飯伏!?色々と怖ぇーよ!

すっかり神様キャラが板についてきた飯伏、果たして過去の因縁を断ち切り統一ベルト初の王者になり、新日の新たな神話の祖となれるのか!?


SHOにも出番を度:★★★★
テンコジIWGPタッグ狙える度:★★★★★
実は統一には賛成度:★★★★★



引用元
CASTLE ATTACK – 大阪・大阪城ホール 2021/2/28 – 第2試合 30分1本勝負 | 新日本プロレスリング
CASTLE ATTACK – 大阪・大阪城ホール 2021/2/28 – 第3試合 60分1本勝負 – IWGPタッグ選手権試合 | 新日本プロレスリング