にわかによる新日本プロレス日記

プロレス歴史も知らない、技名もそんな把握してない、それでもプロレスは面白いと思った男のブログ

福岡への道はロスインゴが切り拓く!?シャイボーイはレベルが違う!【Road to レスリングどんたく 2021 2021/04/10 全試合感想】

Road to レスリングどんたく 2021 2021年4月10日 神奈川・横浜武道館 全試合

あれからもう6日も経ったのか……飯伏は鹿児島で見せ場をもらっているのにベルト取られた上に足首の怪我が悪化したそうで踏んだり蹴ったり。

いずれIWGPに再挑戦するだろうしオフの間に全力で治療してほしいところだ。

第1試合 ジャベりたい

内藤に背中を押してもらったというか頭を叩きつけられたおかげか辻君色々と吹っ切れたね。

ヤングライオンだというのに試合運びは本デビューした新人のそれと同等、いやそれ以上に実家のような安心感すらある。

このままだと師匠の棚橋同様しれっとヤングライオン辞めてそうだなぁ。

第2試合 タッグとして

相変わらず3Kにカチムカのデスペと金丸。さらに妙にご機嫌な王様までついてきておりYOHの膝破壊不可避。

……と思ってたらしばらくお年玉をもらってなかった上村が生贄王様に真っ向勝負を挑んだおかげで膝ダメージはそちらに分散だ。

だがYOHの膝と上村大物食いがメインとなってしまったせいで前回からさらにSHOの影が薄く感じてしまったなぁ……。

第3試合 それでいいのかアイアンフィンガー

ベルトよりも重要度が増してきたと話題のアイアンフィンガーだが本来はベルトの方が大事だからね!?

そしてしれっとシングルに勝たないとベルト挑戦させないとかハードル上げてきやがるな!いやタマちゃんとロアのシングル見れるのは嬉しいんだが。

あと何気にタマちゃんを封殺できるイタリアンストレッチNo.32ヤバくない?

第4試合 要審議

CHAOSの中にしれっと混じる棚橋。違和感ないようであるな……。棚橋がCHAOS太鼓に誘われた時しれっと石井が離れており越境で馴れ合う気はないという意思表示がされておりCHAOSに対する愛情が感じられてほっこり。じゃあノリノリで呼んでる他3人はなんなんだ。

そんなことよりもこれだよ!

f:id:niwapuro:20210411153052j:plain
一応愛し合ってる仲だそうです。

前も肩車して場外落ち回避みたいなのあった気がするけどこれはもう地面踏んでるのと大差ないだろ!これOKならパイプ椅子もアリになるだろ!

そもそも人の物な上にいざとなったら踏み台にするこのサイコパス的思考胆力はオスプレイのそれよりもコクが深すぎる……。

第5試合 鷹木のレベル

イリミネーションマッチ2連戦!……カード詳しく見てなかったけどマジかよこれ!なんというか色んな意味で残酷なことになりそうな気もする。

結果としては……まあヒール同士とはいえどっちも基本は真っ向勝負系だからそりゃこっちの方が素直に見る分には面白かったですね!単純に推しレスラーが多いだけだが。

ただアーロンvsSANADAはもう少し長く見たかったなぁ~。さすがSANADAはアーロンのようなスタイルにも水のように溶けこんで上手く嚙合わせるテクニックの持ち主だ。

終盤はまさかの鷹木vsオスプレイ&コブというハンディキャップどころではない虐殺マッチにもつれ込むもさすが元気はつらつオジサンは経験値が違うね!圧倒的不利な状態でも劣勢にならず、最終的にオスプレイを撃墜!

いやぁあの頃の鷹木、誰が止めるんだこいつと思われてた頃の鷹木が帰ってきた感じだな!

それから、最近オマエ、口グセのようにレベルの違い、レベルの違いって言ってけど、いい機会だからハッキリ言っといてやるわ。オマエらUNITED EMPIREと、俺たロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンは、ハッキリ言ってレベルが違うんだ、コノヤロー!(場内拍手)。そのレベルの違いは! 今シリーズ、とことん見せてやるからな!

最近外道が言わなくなったからってしれっと自分のものにしやがったよ!一応シングルでは負けてるとは思えぬ上から目線はマジにレベルがダンチだな!


何故宝塚まで把握してるんだ度:★★★★★
ダークネスマッチでいいのか度:★★★★
コールドスカル野郎度:★★★★



引用元
Road to レスリングどんたく 2021 – 神奈川・横浜武道館 – 2021/4/10 – エンディング | 新日本プロレスリング