にわかによる新日本プロレス日記

プロレス歴史も知らない、技名もそんな把握してない、それでもプロレスは面白いと思った男のブログ

海外遠征か、国内デビューか、とうとう訪れたヤングライオンの分岐点

キズナロードのカードが一部発表されたが……これはとうとう来たなってカードだな!


辻陽太
棚橋弘至
タイチ
オカダ・カズチカ
ザック・セイバー・Jr
グレート-O-カーン様

上村優也
鈴木みのる
ザック・セイバー・Jr
棚橋弘至
タイチ
飯伏幸太

全国のプロレスラーが羨むような極上のシングル……前回は辻だけで上村がかわいそうだったが、今回はちゃんと含まれてる!

しかもようやく王様からお年玉!お年玉どころかもうお歳暮の季節だよ!コロナでごたついてる中組んでくれてありがとうとしか言いようがない。

辻の方はまさかのオカダ登場!こういうヤングライオンの育成に一噛みするイメージがあんまなかったから新鮮だ。それだけオカダも大人というかトップレスラーとしての責任感が出てきたのだろうか。

さらにオーカーン様……裏切られたというかこっちから切ってやったというか、ヤングライオンながらスペシャルシングル組めるくらいの因縁ある二人がマジでスペシャルシングルやっちゃうの最高かよ!

因縁と言えば辻はメキシコ遠征志望かつロスインゴに憧れを持っていたはずだが、今回は内藤とのシングルはなし。……ちょっと不自然じゃない?

タッグマッチに専念するからって理由があるだろうけど、その相手のデンジャラステッカーズはどっちもやってくれてるし……。

これもしかして、キズナロードの最終日前日にシングルやってさ、最終日にデンジャラステッカーズとタッグをやってる最中謎の乱入者が……をやるんじゃね!?

ここまで団体内で重要な選手たちとシングルをさせた以上ただのヤングライオンとして扱う訳にはいかないし、ここで何か大きなアクションが出るのは間違いない。

未だにやるかどうかわからんけどオリンピックの余波を受ける前に海外遠征に行かせてダメージを軽減させる可能性もあるな。これはシリーズ見逃すわけにはいかねえ!

……ところで中島は?