にわかによる新日本プロレス日記

プロレス歴史も知らない、技名もそんな把握してない、それでもプロレスは面白いと思った男のブログ

見る芸術作品爆誕【SUMMER STRUGGLE in OSAKA 2021/07/22 第5試合感想】

SUMMER STRUGGLE in OSAKA 2021年7月22日 大阪・大阪府立体育会館(エディオンアリーナ大阪) 全試合

前からハズレなしと言われてたが、今回さらにハードルの高さを更新してきましたね……!

f:id:niwapuro:20210724120601j:plain
とても紳士に見えますが片方は常に悪口ばっかのブリティッシュです

今思えばこの握手からすべてが始まっていたんだと思う。今までの闘いとは異なる何かがここで生まれていたんだ。

激しい関節の取り合い、瞬きが許されぬ素早い攻防、挙句の果てに2人ともイケメンだ。完璧だ。

仮に目をつぶらなければいけない状況に追い込まれても耳に入る肉同士がこすれ合う音とリングの唸りだけでレベルの高さが十分に伝わってくる。

ユニット抗争や因縁といった物語を吹き飛ばせる破壊力の詰まった至高の試合……ご飯3杯いけちゃう!

今年のG1この2人が同じブロックだったら間違いなく対決する日は予約殺到だね。転売する奴いたらぶっ殺すぞ。

行く末

極上の試合はまさかのダブルフォールで両者引き分けという衝撃的な結末を迎えたのに変わらないこの満足感。

内心2人も納得いってるんじゃねえかと思うくらい仲良く一緒に歩いてんな!しかしザックは本格的に日本語解禁してるけど、完全に憎たらしいけどカワイイなキャラになりつつあるぞ。

なんかSANADAも饒舌だしもう越境タッグ組んじゃえよと言いたくなる。そうなるといよいよ対抗勢力もいなくなりそうだが。

ここまでキラキラしているともうユニットという枠に納めておくのがもったいないというか、ザックはもとよりタイチもその気が強くていよいよ鈴木軍に動きが出るのかと思ってしまったり……。

もうずっと前から言われているタイチ軍がいよいよ実現するのか!?多分ない。


セイヤ君黒パン度:★★★★★
俺もレフェリー信用してない度:★★★★★
結局何回目のダブルフォールなのか度:★★★★★

最強のふたり (字幕版)

最強のふたり (字幕版)

  • フランソワ・クリュゼ
Amazon



引用元
SUMMER STRUGGLE in OSAKA – 大阪・大阪府立体育会館・第1競技場(エディオンアリーナ大阪) 2021/7/22 – 第5試合 60分1本勝負 – スペシャルシングルマッチ | 新日本プロレスリング