にわかによる新日本プロレス日記

プロレス歴史も知らない、技名もそんな把握してない、それでもプロレスは面白いと思った男のブログ

BUSHIの覚悟と絆の固さ【SUMMER STRUGGLE 2021 2021/08/10 全試合感想】

SUMMER STRUGGLE 2021 2021年8月10日 神奈川・横浜武道館 全試合

タッグリーグの最中にぶちこまれるNEVER6人タッグ戦!まあ下手なシングルより面白い気もするししょうがないね。それより即アメリカに出国するであろう石井の体調が不安だ。

第1試合 まさかのX?

すげえ久しぶりな気がする風になれと共に王様登場!相手チーム唯一のヘビー本間に喧嘩を売るもいまいち満足してない感じある。

俺には俺の考えがある。俺には俺の近道も見つけた。俺は、必ず、必ず! IWGP、獲るぞ!

息もさほど荒れず余裕のある状態で堂々の宣言。普通に考えたら鷹木とEVILの決戦が終わった後いの一番に挑戦者として名乗りを上げることだが、個人的には

f:id:niwapuro:20210814152518p:plain

このXとして参戦して棚橋かアーチャーの首を狙う展開だと自分は予想するね!IWGPとは言ったけど世界ヘビーとは言ってないしね!棚橋とアーチャーなら王様にとっても馴染み深い2人なので対戦相手として申し分ないだろう。

第2試合 新ルール決定!

f:id:niwapuro:20210814153241j:plain
人によっては喜びます。

チェーズが提案するルールが決定!何か月ぶりかのストラップマッチだがそうやって使うもんじゃねーぞ!?

ちなみに現時点での投票数がこれ。人気投票の側面もあるとはいえ……海外票で逆転狙おうチェーズ!

第3試合 悪い人たち

相手はどんな反則も辞さない極悪集団バレクラジャパンなので手加減いらず……なのだがYOHのエンジンは相変わらずエンスト中。

今の俺はさぁ、穴が空いてんだよ

本人曰くよくわかんないけど穴が開いている状態と。ガソリンもだらだら漏れている状態なのでそれはそれで危機感持てよって話になりそうだがYOHの雰囲気はそういう焦りはなく、ただただ困惑するだけ。

そうなると穴を埋める栓がほしくなるところだが、リーグ優勝はもうできなくなったしシングルはロビーが持ってるしで再起のきっかけになりそうな劇薬は今のところない。

そうなるとSHOの献身が重要なカギになりそうなんだが……バクステでの表情見てるとどうもねぇ……。

第4試合 知ってた

唐突に組まれた現王者鷹木と介入屋裕二郎のシングルマッチ……何も起きないはずがなく……。

f:id:niwapuro:20210814155120j:plain
消えぬ目の炎

結構健闘していた裕二郎の仕事を引き継ぐようにスムーズな介入でいつものコンボで鷹木を責め立てる。

いやせめて裕二郎に最後までやらせてからの介入でもよかったんじゃないのかという気が……マイアミシャインとかめちゃくちゃよかったのに!

第5試合 勝ちたくて

なんだかんだ一年以上CHAOSが防衛しているNEVER6のベルト。今回はBUSHIの強い希望による短期間での再挑戦だが……アツかったね!

勝利したのはCHAOSだが、この試合の事実上の主役はBUSHIだろう。内藤とSANADAは完全にサポートに徹し、どの角度からでもBUSHIが勝利に持っていける環境を作り上げる。

全てはBUSHIの覚悟のため……絆とはまた違った味のチームワークが特徴のロスインゴだが、必死にBUSHIを支える姿は絆以外の何物でもない。

そのせいでBUSHIに感情移入しちゃって、いいタイミングで割り込んでくる後藤にヘイト感じちゃうのがちょっと辛かったね!別に後藤悪くないのに!

CHAOS側の要たる石井を倒し、誰もが納得する形でベルトを巻く。言葉ではなく心で理解させられるBUSHIの熱量はかつてオスプレイと争った時を髣髴とさせる。

しかしそれでも折れぬCHAOS三本矢の硬さはやや暗いムードが漂ってる新日本プロレスにとって最高の制涼剤だ。お互い出し尽くしての納得のいく決着。

かつてはNEVERらしさがあまりないというか、とりあえず存在しているというだけの感じもあったNEVER6がここまで感情を吐き出させてくれるものに進化してくれると誰が思ったか。進化しすぎていずれ挑戦者不足に陥りそうだが、そろそろタグチジャパン挑戦も近い……?


毎日が辛い…!度:★★★
結局鷹木に対しての勝ち筋が見つからない度:★★
ZIMAは持って帰りなよ度:★★★★★

引用元
SUMMER STRUGGLE 2021 – 神奈川・横浜武道館 – 第1試合 20分1本勝負 | 新日本プロレスリング
RESURGENCE – アメリカ・The Torch at LA Coliseum(カリフォルニア州・ロサンゼルス) 2021/8/14 | 新日本プロレスリング
SUMMER STRUGGLE 2021 – 神奈川・横浜武道館 – 第2試合後 | 新日本プロレスリング
SUMMER STRUGGLE 2021 – 神奈川・横浜武道館 – 第3試合 30分1本勝負 | 新日本プロレスリング
SUMMER STRUGGLE 2021 – 神奈川・横浜武道館 – セミ後 | 新日本プロレスリング