にわかによる新日本プロレス日記

プロレス歴史も知らない、技名もそんな把握してない、それでもプロレスは面白いと思った男のブログ

Xデーは……まだ来ない!?エンパイアが花火を打ち上げるのはいつか【SUMMER STRUGGLE 2021 2021/08/26 全試合感想】

SUMMER STRUGGLE 2021 2021年8月26日 東京・後楽園ホール 全試合

暑き夏に呼び起されるトラウマ……しかもこないだモクスリーにも喧嘩売られたし最近大忙しのブレッドクラブ。それはともかく後楽園だ!

第1試合 栓

デビュー戦からドローが続いてどちらもフラストレーションが溜まっているのがわかるぞぉ。プラスの大爆発を迎えたいのに穴という穴に栓をされて放置されているように見える。

俺が俺がと勝利の刺激で栓を開けたい若獅子2人のレスリング技術を越えた意地のぶつけ合いを見てると、地下格闘技大会のVIPルームで若者たちの命を刹那の刺激として消費する闇金持ちになった気分になる。

そんな汗の一筋すら燃え尽きそうな2人を悔しそうに見つめる中島……そうだよなぁ同じヤングライオンなのにみんなから拍手もらえてるのなんて悔しいよなぁ。ドームで再デビューしてくんないかな。

第2試合 ただ勝つだけ

シングル前のバチバチ……タイトルはかかってないのでワトさんはヒロムにおけるDOUKIの立場ではあるんだが当然負けること考えるバカなんてレスラーにはいないのだ。

ただ全体のクオリティはやっぱイーグルスすげーとなってしまう。どちらも足技がメインだからよりくっきり出てしまう。

こうなるとワトさんにしかない武器、天山仕込みのヘビークラスウェポンをいかに命中させられるかがポイントになりそうだ。アナコンダバイス決まったら絶対盛り上がるぞ。

第3試合 恨みはらさで

昨日の勝利の余韻すら許さぬ暴虐にCHAOSの怒りが頂点に!ただこういう感情に任せた試合するときはたいていアッー!という感じでやられるのでした。

ちょっと前はボコボコにできたDOUKIにも舐められる始末でチームとしてはズタボロ状態。ここにロスインゴが混ざってきたらさらに追い込まれそうだが大丈夫か……?

対するデンジャラステッカーズは逆に絶好調、後藤とYOSHI-HASHIとの試合でエンジンを温めているだけのような余裕すら感じられる。これはまごうことなき絶対王者ですわ。

第4試合 続きはドームで

f:id:niwapuro:20210827170822j:plain
美化しすぎと言い切れないのがやだ。

冒頭から上記のカワイイTシャツの新色を携え石森ズモ登場!王様の圧には慣れたのかすっかりジュニアの王者としてのモードに切り替わっている。

バレクラ側はジュニアしかいないものの、一番のネックである王様のヘイトを上手いことコントロールしながら最後のサドンデスで大逆転!普通にデスペから一本取ったぞこいつら!

未だに明確な攻略方法が確立されてないサドンデスだけど、そろそろ決着つくのかなぁ……。

第5試合 (姿を見せるとは言ってない)


嘘だ!誰も来なかったじゃねーか!……いやリングに上がるとは言ってないからセーフか!?

荷物扱いされる前に帝国入りを果たせ。時代は…すぐ動く

そしてまたすぐ意味深なこと言うー!コブはコブでオカダエミュ精度がどんどん高まっていてどうやったら止まるんだ感がすごい。例のエビ固めは攻略できてないっぽいのが穴になるのか……?

アメリカでは文字通り団体のストーリーを思いっきり引っ掻き回しているところだし、日本でもエンパイアはデカい仕掛けを用意していると期待していいんだよな!?


もう半年経ってるしそろそろ度:★★★★★
ちょっとあのTシャツは買いにくい度:★★★★
アロハメーカー度:★★★★

引用元
SUMMER STRUGGLE 2021 – 東京・後楽園ホール 2021/8/26 – 第4試合 30分1本勝負 | 新日本プロレスリング
SUMMER STRUGGLE 2021 – 東京・後楽園ホール 2021/8/26 – 第5試合 30分1本勝負 | 新日本プロレスリング