にわかによる新日本プロレス日記

プロレス歴史も知らない、技名もそんな把握してない、それでもプロレスは面白いと思った男のブログ

運命も龍魂も神もすべてはサブミッションの餌でしかない!?【G1 CLIMAX 31 2021/09/26 全試合感想】

G1 CLIMAX 31 2021年9月26日 兵庫・神戸ワールド記念ホール 全試合

ちょっと試行錯誤中なので感想自体は手短にいくようにするのでご了承ください。

第1試合 SHOへ

ワトさんクッソお兄さん!ようやく自分より年下のレスラーが表れてくれたおかげか落ち着いたレスリングになっていてワトさんファンとしても一安心の授業試合だ。


そういや日本のヤングライオンは蹴りがないよね。

ヤングライオンどっちもドロップキック綺麗。

もう少し早けりゃ上村とSHOで愛媛ボーイズができたのにぃ。

長セリフも徐々にぎこちなさがなくなってきた。

第2試合 おじさんvsおじさん

激烈おじさんと最近海外でブイブイ言わせてるおじさんの激突!鷹木の本気についていける50歳とか人間じゃねーよ!歳を取っても全く変わりないプライドと根性を見せてもらいました。


そんな雪崩やってすぐ立てるおじさんがいるか。いました。

白目コールの幻聴が聴こえる。

正直内藤と闘う予定だった人はみんなマイクやっていいと思う。

これは内藤完全復帰まで長期政権待ったなし。

第3試合 レッテル

「怪我で終わった選手」「広報」「介入しか仕事がない」「キャラ先行の色物レスラー」そんな悪口を彼らに向けて投げかけたことがある人はぜひこの試合を見てください。とても正直……いやところどころ反則入ってるけどととても正直なプロレスをしていますよ。


傷だらけの肉体を酷使し、悪いことをいっぱいやってでも掴みたいものがある顔。

中秋の名月

そういう嬉しいこと言ってくれちゃうから広報とか言われるんですよオーカーン様。

内藤はお膝痛い痛いなのだった。

第4試合 パワー勝負には……

パワー自慢のロア相手だし棚橋や飯伏を瞬殺するその腕っぷしによる力任せな攻撃が見れるかと思ったが、あまり出なかったのがちょっと残念!邪道への疑念は今後も増えていくとしたらちょっと面白いよな……。


ヤングライオンは投げつけるもの。

素人目だがすげーきれいじゃないこれ?

EVILファンにとっては色々苦い思い出のある袋だ……。

リポートは「誤解解けた」ってんのにまだ疑ってるじゃねーか!

第5試合 TOMOだち

ジェイには勝てるのにKENTAには勝てないってそれおかしいだろうよぉ!?だがコーナーに顔面ぶつけたところを丸め込みは説得力しかないし何だこの納得いくのにいかない気持ちは!これだからKENTAの一挙手一投足は目が離せない。

こんなんだけど根っこはちゃんとアツいのよねKENTA。

倒れないからすげー叩きやすそう。

一回YOSHI-HASHIはキチンと清算シングルやるべきだと思うの。

第6試合 ニホンノバカドモニ

と、とうとうコータクンまで折りたたみやがったぞこの関節マンはぁ……。優勝候補であり超人気選手らをポキポキやっちゃう上に説得力もあるとかふざけているのか!存在が卑怯だぞ!

飯伏の荒ぶる打撃にねっとり絡みつくのエロいよね。

肺やられてるからかまだイヤャオも全力に至らず。

軽量級ヘビーという矛盾している気がする存在同士ならでは。

発音が明らかに日本語めっちゃできる人のそれなんだよなぁ……。

オーカーン様はアラビアンナイト側を侵略した方なんですがそれは大丈夫なんですかね……。

やっぱり唇の色がめっちゃ不安。


喋れるようになった(不安がなくなったとは言ってない)度:★★★★★
内藤復帰戦に裕二郎はいかが度:★★★★
プロレス技にもリミックスの概念度:★★★★